センター的機能   寄宿舎の施設設備の活用と生活指導の提供をねらいに、地域への情報発信と理解啓発に努めています。  

              



《生活力アップセミナー(学習会)》


     

                  
 通学生が保護者と一緒に学習会に参加し、生活指導を体験します。
 体験内容や情報を家庭生活でも生かすことができるよう、保護者のニーズなども取り入れています。

  No.1    No.2    No.3
《生活力アップセミナー(生活体験)》


       


 
将来の生活をイメージし、家庭でも生かすことができることをねらいとしています。
 希望に合わせて「日中体験」・「舎泊体験」を行っています。

  No.1    No.2   No.3
《体験入舎》


        
          


 入舎希望を受けて、寄宿舎の生活や日課を体験し、入舎に向けた心構えや準備を行っています。       
   No.1   No.2
《地域への情報提供》


     

                                     
 教育専門監や特別支援教育コーディネーターに同行し、生活指導についての相談支援や支援グッズなどの紹介をしています。
    No.1
 
《寄宿舎生活の本》

          

         
 日常生活における生活の基本や必要な情報など「寄宿舎生活の本」としてニーズに応じてまとめています。
 
           サンプル
           
↑ ※本の内容の一部を掲載しています。


            
            
《その他》
 
       


 職員の専門性の向上を図るため、校内の特別支援教育コーディネーターからの講話や外部専門家(作業療法士・理学療法士)の助言を参考にしながら日々の指導の充実に繋げています。

   No.1    No.2   No.3

        “生活指導に関する相談”・“寄宿舎体験や見学”

 日常生活で困っていることや知りたいこと、身に付けたいことなど、ご相談ください。生活指導のノウハウを支援します。                                                  
 また、寄宿舎見学はいつでもできます。身に付けたい生活内容を体験し、家庭生活にも生かすことができる学習会「生活力アップセミナー」も実施しています。研修会等への協力も行っていますので、お気軽にお申し出ください。    
                                             

                                          
           
                     


          

    TOP           
  
お問い合わせ先

比内支援学校寄宿舎
担 当 : 菅原 裕子
       山田 眞由美
TEL:0186-55-2131
FAX:0186-55-2132